タイに最長20年居住を実現するタイランドエリート

ご入会手続きを日本語でサポートいたします。
バンコク隔離なし入国再開記念キャンペーン実施中。

バンコク隔離なし入国再開記念キャンペーンの詳細

タイの入国審査で入国拒否

タイの入国審査で入国拒否

タイの入国審査で入国審査官から入国拒否の通告をされる人が増えているようです。

タイリピーター
タイリピーター

入国拒否になる理由は何なんだろう?

サポート担当
サポート担当

入国拒否になる理由は様々です。
例えば、ビザなし観光の必要条件を満たしていないケース。
・帰国のチケットを持っていること
・パスポートの残存期間が6ヶ月以上あること
・タイ滞在中の十分な資金を所有すること

また、ビザラン規制法により、ビザランと思しき行為と入国審査官が判断すると入国を拒否されることもあるようです。

タイリピーター
タイリピーター

入国を拒否されるとどうなるのだろう?

サポート担当
サポート担当

入国拒否の場合、基本的にはタイに来る際に乗ってきた航空会社の飛行機にて帰国となります。

タイリピーター
タイリピーター

入国拒否の履歴はパスポートに残るのかなあ?

サポート担当
サポート担当

パスポートには入国拒否の事実が記載されます。

タイリピーター
タイリピーター

入国拒否の履歴はビザ取得の支障をきたすのだろうか?

サポート担当
サポート担当

ケースバイケースだと思われます。

タイリピーター
タイリピーター

学生ビザを持っていても入国拒否された例があると聞いたんだけど

サポート担当
サポート担当

学生ビザを取得しても学校に通わずに実際は就労したりしている例もあるようで、学生ビザに対する調査も厳しくなっているようです。

タイリピーター
タイリピーター

長期で居住したり、なんども往復するのにいい方法はあるかなあ?

サポート担当
サポート担当

タイの国家長期滞在プログラム、タイランドエリートをお勧めします。
有料のプログラムですが、メンバーには長期滞在、頻繁な入出国が可能になる特別なビザが発給されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました